新社長紹介

ジェイドルフ製薬株式会社

 代表取締役社長 越田 博武

 令和元年6月10日付でジェイドルフ製薬株式会社の代表取締役社長に就任いたしました越田博武(こしだひろたけ)です。
 弊社は東和薬品の100%子会社で、大腸肛門領域に特化した事業を展開し、軟膏・坐薬・液剤・錠剤等の製造・販売をおこない、これまで成長してきました。
 これからも東和薬品グループとしての強みを活かしながら社会に貢献してまいります。
 ここ数年、VUCA(ブーカ)な時代が到来したと言われておりますが、そのような世情において弊社のみならず医薬品業界全体を取り巻く環境の変化の目まぐるしさと要求レベルの厳しさは加速度的に増しております。したがいましてメーカーとしての迅速かつフレキシブルで、かつ的確な対応の重要性はこれまで以上に高まってきております。 
 弊社はこれからも安心・安全・安定な原薬及び原料等の確保、労働力の確保と人材育成、生産性向上によるコスト削減、災害リスクへの対応、地域との共存・連携等に継続的に取り組んで、「安定供給」「品質確保」「情報提供」への責務をしっかりと果たし、皆さまから高い信頼を得られ続けますよう精進してまいります。
 これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。